今年も青池を見に行く!十二湖の森 青池【西津軽郡深浦町】

去年はかなり落ち葉が浮いていたのでちょっと早めに訪問!青池は時間によっても色が変わるみたいです!


Sponsered Link

世界自然遺産白神山地の麓「十二湖の森」にある、神秘の色を湛える「青池」を今年も見てきました。

「十二湖の森」は「青池」が有名ですが、沸壺の池をはじめとする三十三の湖沼群や、豊かなブナ原生林に囲まれた最高のトレッキングコースですよね!

去年、10月末ごろに行ったときは落ち葉が水面にたくさん浮いていたので、今年は9月初旬に行ったのですが、今年も落ち葉が水面に結構浮いていました。自然の景観を見せるためにあえて取らないんですよね!

Sponsered Link

今年は混む前に行こうと思って午前中かなり早めに到着したのですが、正午ごろの日差しが最も青くなるらしいです。やっぱりすごい透明度ですね!実際は水深が9mあるそうですが、かなり浅く感じます!

青池を堪能したら森の物産館「キョロロ」で休憩、食堂もありますよ!

食堂メニュー 「どんぐりうどん」が気になりますね!
食堂
森の物産館キョロロ売店

笹餅

【関連ブログ記事】

限りなく透明に近いブルー! 十二湖の森 青池【西津軽郡深浦町】

森の物産館キョロロ(公式ページへリンク)
住所 青森県西津軽郡深浦町大字松神字松神山1-56
電話 0173-77-2781
営業時間 8:00~18:00(季節変動あり)4月中旬~11月中旬(期間中無休)

サイドバー(スマホだとかなり下の方)でやきそばアンケート実施しています!!あなたの好きなやきそば、食べてみたいやきそばをぜひ選んでみてください!

ブログ更新の励みになりますので、よろしかったら下のバナーを3回に1回(できれば毎日)でもクリック m(_ _)mよろしくお願いいたします!!へばだば!(ではまた)

コメントを残す