度重なる災害について…

台風21号が日本列島を縦断し大きな被害ををもたらしたと思ったら、今度は地震ですか…

災害のたびに市街地は強靭化されていくような感じはしますが、山間部付近に住んでいる方は大規模な土砂崩れ災害が増えてきて大雨や地震のたびに恐い思いをしているんでしょうね。

大雨だったらまだ避難する時間がありますが地震による土砂崩れは対処のしようがないですからね。

こんな時に救助に向かう警察官、消防隊員、自衛隊や役所の皆さんには本当に頭が下がります。気を付けてお願いしたいものです。

こういう災害があると自分も備えておかなければと思うのですが、のど元過ぎればなんとやらですぐ忘れてしまうんですよね。懐中電灯、携帯電話の予備バッテリー、卓上コンロ、インスタントラーメンなどの非常食くらいは準備しておきたいところですね。

関西、北海道の停電が早く解消されるよう願っております。

コメントを残す