後藤の焼きそばとのコラボパンとめご太郎の話! Hyuベーカリー【青森県 青森市 港町】

後藤の焼きそばとのコラボパンとめご太郎の話について

前に厚焼き玉子みたいなフレンチトースト!」で紹介した、青森市 港町に去年できた新しパン屋さん「Hyuベーカリー」と後藤の焼きそばがコラボした焼きそばパンの紹介です。

焼きそばパン
焼きそばパン

むっつい後藤の焼きそば+むっついパン(パンってむっついもんでしょう?)=むっつくておいしい焼きそばパンになるんですね!

Hyuベーカリーのパンと後藤の焼きそばが一度に味わえるという、これぞコラボの醍醐味!

もう一つおススメのパンがハチミツバタートースト(名前適当にいってます!)!

ハチミツバタートースト
ハチミツバタートースト

厚切りのカリっとトーストされた食パンの上にねっとりとしたハチミツがたっぷり塗られてあり、そこにちょっぴりのバターがついています。

パン、ハチミツ、バター、この三つが合わさるとめちゃくちゃウマイ!ホットミルクとともにいただきたいケーキみたいなパンです!

ところで皆さん、「めご太郎」ていう本見ました?(若干のネタバレ注意!)

めご太郎

価格:1,199円
(2018/2/2 09:21時点)
感想(0件)

私は去年の年末に購入し、やっと読みました。(いつも面白そうな本を買ってはみるものの、面倒臭くなってなかなか読まないというパターンの繰り返しなんです!)

横浜市で青森県出身の夫婦2人が営む小さな出版社「星羊社(せいようしゃ)」が、青森市をテーマに製作した地域情報誌ということでしたが、それほどお店とかを紹介しているわけではなく、青森県内外に住む青森市にかかわったことのある人たちの青森愛あふれるエッセイ集という感じですかね。東奥日報記事リンク

本の中で、今日紹介した「Hyuベーカリー」のあたりが昔は北海道、東北地域で随一の遊郭地帯であり、蕎麦屋やうなぎ屋などが入った一大アミューズメントパークだったというようなことが書いてあって驚きました。(皆さん知ってました?)

そう聞くと「茶屋町」という地名もそれに関係しているのかなとも思ったりします。

堅苦しくない青森市の歴史本としてもまあまあ面白かったですよ。

もっともツボったのが、「ニコニコ通りでおばあさんが紫蘇(シソ)の葉を売っていて、商品名を紙に「すそ」と書いていた!という部分に笑いましたwww

おススメしているわけではありませんので、買うかどうかはちょっと立ち読みしてから判断した方がいいかなと思います! (成田本店さんごめんなさい!)

Hyuベーカリー
Hyuベーカリー

Hyuベーカリー
住所 青森県青森市港町1-3-11
電話 017-772-8103
営業時間 7:30~18:00(売り切れ次第終了)
定休日: 日曜日・月曜日(注意:以前は水・木が休みでした。)


スポンサーリンク

※右サイドバーでご飯の友アンケートやってます。結果だけでも見てやって~!

ブログランキングが下降してきています!
ブログ更新の励みになりますので、よろしかったら下のバナーを3回に1回(できれば毎日)でもクリック m(_ _)mよろしくお願いいたします!!


にほんブログ村


青森県ランキング

へばだば!(ではまた)

青森県情報ブログランキング

人気ブログ青森県情報ランキングへ

コメントを残す